2019年09月01日

したいこと、したい。でも・・・

「行きたいとこに行きたい。したいこと、したい。

でも、ひとりじゃちょっと・・・」

そういうとき、どうする?


***


友だちやご近所づきあい、企業の事業、福祉の制度に則った公的サービス、

NPOやボランティア活動などいろいろあります。


分かりやすさや使いやすさ、費用、手続きの煩雑さ、気持ちや時間の負担、

地域による違いもさまざまです。


専門職同士でも、違う領域のサービスや制度については知らなかったり、

一般企業の各種サービスの豊富さは聞いてみないと分からなかったりします。


サービス内容はどんどん変化していくし、情報は新旧混じって増えていきます。

知りたいことの「最新版」を個人が更新し続けるのはとても難しいです。


でも、「あのことなら、あの人に聞けばOK」っていう人がたくさんいれば、何とかなる!

そういう繋がりが、暮らしをつくる知識の泉になって、アイディアを生む。

「したいこと、する」は絵に描いたモチではなく、

わたしたちの手で、自らの手で、つくっていけるのだと思うのです。


20190830_213135.jpg


のぞみメモリークリニック


posted by のぞみメモリークリニック at 01:02| 日記