2016年03月03日

それぞれの一歩

KC4A1640.jpg

「認知症にならないようにという
話題やら講習やら体操がやたら多すぎて

認知症になったら終わり、
みたいな雰囲気の中にいると

『あのう、私、
もう認知症になっちゃったんですけど』
って…
小さくなってみんなの話を聞くしかない

もちろん、ならない方がいいけど
なってからどう生きるか

それをみんなで考えていけるといいな」

美穂さんの言葉に
会場の空気が揺れた

この場をともにした一人ひとりが
それぞれの一歩を踏み出した
posted by のぞみメモリークリニック at 20:38| 日記